ケヤキハウス

ケヤキの木の下で夫と愛犬と、 二人と1匹の田舎暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
富士山再び冠雪 :: 2011/10/31(Mon)

fuji
富士が今日再び冠雪した。

9月23日に初冠雪を見てから

一カ月以上も雪なかったのに

昨日の雲で雪が降ったようだ。

よかった~。



hana

ケヤキハウスの花達。
元気で居るよ。



panji

パンジー、ビオラ、ケイトウ、カランコエ、ブライダルヴェール

冬を越せないかもしれないけど

夜は屋根の下や家の中に入れてあげている。

地植えにした物は仕方ないけど大丈夫だろう。


tuwabuki

東京から持って来て移植した
ツワブキ
一度、夫が草刈り機で刈ってしまったけど
又伸びて来て花を持った。

植物の生命力は凄いもの。

頭が下がる。

*******

どうしても写真が全面出てくれない為、(右側が切れる)
気に入ってたけど前のテンプレートをやめ
このテンプレートに変えました。

季節的に移り変わるとまた変えなければいけないけど
その時はその時・・・・・
写真が全面ドーンと出てくれるのでこれで安心。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へポチッとお願い!
スポンサーサイト
  1. 季節の風物詩
紅葉 :: 2011/10/20(Thu)

1018nofuji

10月18日の朝6時半の富士

1019nofuji



10月19日の朝9時の富士

富士は毎日顔を変える。

kiri

19日の日は霧が深く垂れこめて
幻想的な雰囲気になった。



kouyou

今は段々と木々が紅葉して来る。
この木は何と言う木だろう。
真っ赤に染まってた。


オキニの道

お気に入りの道も段々と秋の色に・・・・


薪置き場

ところで、評判の悪かった夫の作った薪棚
茶色い色に塗り替えた。

今まで板が黄色の派手な色だったので
家にマッチしていなかった。

それで、濃い茶色に塗り替えた。

塗りは私の出番。
ペンキ屋さんに早変わり。

そんな、とりとめのないブログ・・・・




にほんブログ村 花ブログ 季節の花へポチッとお願い!
  1. 生活
10月の庭造り :: 2011/10/13(Thu)

10月に入って
庭造りを始めた。

もっと早くすれば良かったのに
何やらいろいろと有って

やっとやる気になった。

先ず東京から持って来たアーチ
錆びていたアーチを
綺麗に白いペンキを塗り直した。

アーチ
そして、
花壇を作るために
中途半端に生えていた芝生を
剥がして

土をむき出しにした。

花壇の淵は
貰って来た白樺の枝や
家に有った木の枝を使った。
なるべく安上がりにするため・・・・

アーチの下やプロムナードに
夫が煉瓦を置いてくれた。

パンジー

パンジー
この花が無くてはやはり淋しい。
寒くて凍ってしまうかもしれないけど
冬が来るまで楽しませてくれる。

ブライダルベール

ブライダルベール
ここいらの花で無くては
寒過ぎて凍るけれど
試しにやってみたい。
この花も凍るのか・・・


カランコエ

カランコエ
この花は完全に非耐寒性でもうすぐ軒下に入れないといけない。

イワシャジン

イワシャジンが売られていたのですぐに買った。
本当に可愛い花だ。
この辺ではこの花は大丈夫。山に咲く寒さに強い。

プリムラ

今頃この花が出ていた。
プリムラは耐寒性で大丈夫だけれども・・・
一応、地植えは止めておいた。

孔雀草

孔雀草
この花も耐寒性で大丈夫。

菊

この菊の名前を忘れてしまった。


ケイトウ他

ケイトウも非耐寒性なのですぐにきっと弱ってしまうのだろうなあ・・・・
もっと早く会いたかったよ。

リンドウ

リンドウは本当に強くて美しくて
切り花にしてからも持つ花だ。


ミセバヤ

ミセバヤこの花だけは
ここの地の花。
今年可愛く咲いた。

お向かいの奥様が下さった。

「この地に咲く花でなければ育ちませんよ」って。

そうです。
でも、やってみたいんですよね。
いわゆるガーデニングを・・・・

頑張ります。
非耐寒性の花は家に入れて育ててみましょう。
どこまでできるかな?


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へポチッとお願い!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。