ケヤキハウス

ケヤキの木の下で夫と愛犬と、 二人と1匹の田舎暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
雪だ! :: 2010/01/16(Sat)


yukida

随分しばらくぶりの更新になってしまった。
お正月に行って以来
月末まで行くつもりはなかった。

ところが
東京に持っていかなければいけない物があった。
それでそれを取りに
今日は日帰りでケヤキハウスに行った。

家が建つ前は
いつも日帰りで行っていた。

何故日帰りかって
水出し水抜きが面倒だから
用事を済ませたら
さっさと帰ろうと言う事になっていた。

でも、今日行ってみたら
やはり雪が積もっていた。

先日の東京のお湿りと寒さで
山梨の富士のふもとはさぞかし雪だろうと
予測はしていた。

愛犬が大喜び!

yukida2

犬は何故雪が好きなのだろう。
犬は寒さが平気なのではない。
ストーブの前の位置が大好きなのだから
寒がりなのだ。

初日の出の時も
寒くて足が下せない状態だったほど。

でも犬は雪が好き。

雪の庭で走り回っている
ちぇるを見てると
こっちまで幸せになる。



にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 季節の風物詩
THE 天体ショー :: 2010/01/04(Mon)

秋に植えたミズナの苗
霜でしんなりしていたし
凍っているようにも見えたし
心配をしていたが
なんとか復活してくれて
この先、又霜や雪で凍ってもつまらないので
刈って、食べることにした。

4株にしては少ないけど
寒さの中で良く育ってくれたと思う。

半分を記念に
お向かいのお宅に持って行って
残りは茹でてお雑煮に入れることにした。

みずみずしくて美味しかった。
やはり採りたては美味しいのだ。

ミズナ

ちゃんとケヤキハウスにも〆飾りを飾った。
でも、このあたりのお宅は
紙に印刷した松飾りを貼っている。
それは破格の安さ。
来年からはそれにしよう。
この〆飾りも二日には持って帰って燃やしてしまうので
本当にもったいない。

simekazari

そして今年のケヤキハウスでのお正月
一番印象に残った自然は
素晴らしい宇宙を感じる現象だった。

朝の日の出の前
未明の月の月食があり
その後
大きなまん丸の月が
日の昇るのを待っていた。

日の出の直前に月は沈み
月と交代に
2010年の輝く朝日が昇った。

そして夜、
散歩に出た時の光景は
一生忘れる事が出来ないだろう。

空には無数の星
そこに黄金に輝いている大きな満月
そして
その満月が浮き上がらせていたのは

青白い雪と無数の群青色のすじをたたえた台形
黒い夜をバックにして
月明かりに光っていた

富士山

この天体ショーは
神様からの贈り物か・・・
まるで屏風絵のようだった。



utukusiifuji
写真は朝の富士



にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
  1. 未分類
今年も・・・・ :: 2010/01/02(Sat)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。