ケヤキハウス

ケヤキの木の下で夫と愛犬と、 二人と1匹の田舎暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ニセアカシアの雨に打たれて :: 2008/06/21(Sat)

ニセアカシア
(クリックすると大きくなります)


西田佐知子さんのヒット曲
「アカシアの雨に打たれて」
は本当はニセアカシアの事だったそうだ。
石原裕次郎さんの「赤いハンカチ」の出だし
「アカシアの・・・・」もニセアカシアらしい。

で、本物の「アカシア」とは全く別の植物。
なのに、唄で差すのは何故「偽」の方か?

それは、本物よりも良く目にするから
街路樹などに良く使われているのは
とても丈夫な木だから。

でも、「ニセアカシア」の花を見て

「美しい」と感じた。

表皮に毒があっても
棘があっても
とても魅力的な花だ。
魅力的だから詩に使われるのだろう。

この下に立って雨に打たれてみたい?





スポンサーサイト
お花ニューフェイス :: 2008/06/18(Wed)

mint

14日の日東京から
いくつか鉢植えを持って来た。
ペパーミントは
ハーブ園に

そして
「竜のひげ」をほぐして
小さい苗にして竜のひげ

花壇の道の脇に植えた。
こうして置くと「竜のひげ」が周りの土をを強くしてくれる。
これはまだあるので次回もやっていこう。

メドゥセージももう一本追加した。
以前植えたのはもう花芽が出来ていた。
鮮やかな紺色の花が咲く。

斑入りヤブランも玄関に植えた。
ドカッと雪が大屋根から落ちる場所だが
強いから大丈夫だろう。



こちらで買った花もある。
メランポジュームと言う花らしい。
nanasi
黄色の可憐な花が咲く。
これはリビングから見えるところに。



そして地の花が
咲いて来た。
我が家に「山梨の花」と言う好都合な写真集が有った。
昔ここに住むとは思ってもいなかった頃、
八ヶ岳に行った時に買った本だ。
それによると
いたるところに・・・・
楚々と咲いている花がある。
「ふたりしずか」という。
ふたりしずか

他にも「えんれいそう」もある。
「へびイチゴ」は地を埋め尽くすほどある。
夏になると白い可愛い花が咲く。

ななし
これはマーガレットのような花だが
葉っぱがぜんぜん違う。
名前は判らない。(除虫菊かも知れない)

植える花も綺麗で楽しみだが
地の花も中々綺麗だ。
写真に撮って、勉強して
山の花を覚えていかなければ・・・・・
ほうの木 :: 2008/06/02(Mon)

この木

この木何の木?
花がモクレンに似てるけど
とてもおどろおどろしい。
はて?
と思っていた。


ここに来て葉っぱがついたら・・・・
お散歩で知り合った
シェルティのピンキーちゃんの飼い主さんが教えてくださった。
「これほうの木でしょうほうの木はモクレン科ですからね」と。
ほう!(だじゃれか)ほうと言えば「ほう葉みそ」
ほうの葉の上におみそと旬の野菜などを載せて焼く
飛騨高山のお料理を思い出す。
なるほど大きな葉っぱだ。
しかし、大木だ。
一本が太いのにそれが3本合わさっている。
ほんとうに、ほう~!だ。
ほうの木
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。