ケヤキハウス

ケヤキの木の下で夫と愛犬と、 二人と1匹の田舎暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
水道漏れ? :: 2007/11/29(Thu)

先日の連休を利用して
ケヤキハウスへ行ったが
帰りに慌てて携帯電話と
カメラのカードとパソコンを繋ぐ専用のUBSを置き忘れ
新しい写真がこちらのパソコンに繋げず
次回待ちになってしまった。
従って、写真は以前のものになってしまう。


今回お客様が見えて
最後のお昼に食事をしたのだが
その後片付けと荷物の整理、
そして水抜き作業があった。

もう、冬支度をしなくては
ケヤキハウスを後に出来ない。
朝晩は急激に冷えるので
帰りには全ての水道栓を水抜きしなくては
中に残った水が凍って破裂してしまう恐れがある。
そして水がまだ残っているらしい管の中には
不凍液を流し込む。
この不凍液の色が
激青色なのだ。
多分間違って飲み込まないようにと
流したあとが残るようにと言う配慮だろうが
テレビのCMで良く見る「血液の代わりの色」
と言ったら判るかも知れない。
この世に存在しない色だ。

帰り支度の時
管理事務所の方が見えて
「御宅は週末だけなのに水道が異常に使われてる
そんなに使ったんですか?どっか漏れてるんじゃないの?」
と言われた。

お風呂だって数えるくらいしか入って無いし
ごく普通に節水して使ってるので
そんなに溢れるほど使った記憶は無い。
それが人の10倍使ってると言うのだ。

夫が業者に連絡して
翌日に調べてもらう事となった。
多分水道の元を閉めた時に
いつも水が溜まっている栓がある。
そこが漏れているのだろう。
全く気が付かずにいた。

別荘地では一定の水道料を超えた時に
その分を水道代として払う事になっている。
それがもう既にはるかに超えてしまっていた。
とりあえず大元の水道栓を閉めて
一同沈痛な面持ちで帰途についた。

いろいろとあるなあ。・・・・


dush.jpg
ちぇるだけは元気でダッシュダッシュ!
スポンサーサイト
  1. 生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
紅葉祭り :: 2007/11/17(Sat)

momiji.jpg

見事な紅葉。
河口湖の紅葉回廊に行った。
そこでは紅葉祭りをやっていた。
河口湖全体で紅葉祭りなんだろうが
紅葉の綺麗なところを中心に
観光客を集めようと
町をあげての開催だ。
itiba.jpg
こういう市場は入り易く気軽だから人気がある。


itiba2.jpg
珍しいものや美味しいものが無いか見るのが楽しい。

  1. 生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
物が増える :: 2007/11/15(Thu)

薪置き場

屋外に置くところがなくて
とうとう室内に薪を積んで置くことにした。
ちょっとゴチャゴチャ感が嫌だけど
薪だから「まあいいか」と。
これで段々と物が増えて行くのだ。
  1. 生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
カフェカーテン :: 2007/11/13(Tue)

カフェカーテン

キッチンの窓にカフェカーテンを掛けた。
以前から憧れていたカフェカーテン。
窓にルーバーが入っているので
閉めれば何も外から見えなくなるのだが
開けておきたい(笑)し
夏場、風を入れるために窓を開けたら
丸見えになってしまうので掛けた。
○ザワヤでメーター¥980の布
窓のサイズ1650mmにタック分を入れて¥2400。
安く出来上がった。

でも夜、照明を点けたら
外からはカーテンが見えずに
部屋の中が丸見えだった。
  1. 家作り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
これってエコ? :: 2007/11/12(Mon)

nabe

夕方になって夫がストーブに火を入れてくれた。
雨が降っていて寒い。
火を入れてすぐに鍋に水と煮干と昆布を入れて乗せた。
火はゆっくりと燃え上がって
段々と大きくなって行く。
パチパチと連続的に燃えて来たので
もう一つの鍋でにんじんを茹でた。
出汁のほうは沸いてくる直前
昆布に泡が出てくる頃に取り出さないといけないので
何度も見に行ったがなかなか沸かなかった。
その時間がとても貴重だった。
その出汁で作った味噌汁は
今まで食べた味噌汁の何十倍も美味しかった。
ゆっくりと時間を掛けて沸かしたからだろう。
これってエコなのか?
薪の値段を考えたらこの熱使わなきゃあね。

  1. 生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
部屋を飾る :: 2007/11/11(Sun)

とても難しい事だが
何も飾りの無い部屋は
あっさりとしていていいのかもしれないが
やはり少し何かを飾ろうかという事で
私のやっているEBアートで
犬の絵を何枚か作ってあるので
それを額に貼り付けて飾ってみた。
素人の絵だし、やたら犬の絵が多いので
お客様におかしいと思われるかも知れない。
kazari.jpg


20071111213500.jpg

上の写真は右側は友人が作ってくれた
粘土の花の付いた麦藁帽子。
別にこの家用に下さった訳ではないが
合いそうな気がして最初から持ってきていた。
それで引越しの時に最初に飾ったのが
彼女のこの帽子だ。
左は愛犬チェルシー(ちぇる)を書いたEBアート(タイル画)

下の写真もちぇるのEB


手作りカレンダー
これは本棚に置いてあるミニコンポの
横が空いていたので
ブログ仲間の方が作ってくださった
カレンダーを飾ってみた。
CD入れは100円ショップで探した木の箱。
これから沢山あるCDを運んで来なければいけない。
もうCDの時代ではないのかもしれないけど・・・・

100円ショップと言えば現地より
やはり東京の方が気の効いた物が多い。
それで東京で探してわざわざ運ぶ。
まだまだ、いろいろと便利なものを見つけていかなければ・・・・

  1. 家作り
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
:: 2007/11/03(Sat)

薪を確保しておかないと
当座はいいが
ここで冬を過ごすようになると
毎日使うからすぐになくなるだろう。
先ずストーブを依頼した業者さんに
薪を20束注文した。
それが大嵐の日に
食事に出ている間に玄関に届いていた。
それを
デッキの下に作った薪置き場に移動した。
hakobu.jpg

建築中に切って置いてくださった
木々の丸太も一緒にそこに置いた。
勿論区別がつくように・・・・
maruta
庭の木を切った丸太

置き場はすぐにいっぱいになった。

そして後で判ったのだが
注文した薪はそれで全部ではなくて
まだ倍以上あった。
これでは薪を確保する場所がもっと要る。

丁度いい薪置き場がある
東京の家の庭にある使っていない犬小屋。

今回持って来ようとしたら
大きすぎて車にどうしても乗らなかった。
それで本引越しまでそれは後回しにする。

となると家の中のどこか空いた空間に
とりあえず置いておくしかない。
食品庫か納戸になる。
  1. 生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。