ケヤキハウス

ケヤキの木の下で夫と愛犬と、 二人と1匹の田舎暮らし。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
庭造り :: 2007/09/30(Sun)

iwa2.jpg

niwadukuri.jpg


9月22日ケヤキハウスに行って見ると
大勢の庭師の方が
クレーンで大きな岩を動かし
庭の南側にはめ込む作業をなさってた。
夫が考えた庭のように
どんどんと作られていく。
随分大掛かりだ。
夫はここに芝生を植えて
犬が走れるようにしたいのだ。
芝生は雪が解けた春に植える。
それまではドロドロの庭だ。



階段

勝手口も意外と高かったので
階段を作ってくださってる。
この勝手口は駐車場の横にある為
買って来たものをすぐにキッチンに運べるので
便利に使えると思う。
始めの計画ではハメゴロシの窓にするはずだった。
私が出来れば戸にして欲しいとお願いしたのだ。

デッキ

デッキも随分と出来た。
これから茶色く塗装してもらう。



スポンサーサイト
  1. 家作り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
IH電磁調理器 :: 2007/09/26(Wed)

今の家はガス調理器。
とろ火が消えたり
それに気付かずに居たりしたら
自動でガスは消えるようにはなってはいるが
とても危険だ。
将来歳をとってボケッとして
何をするか分からない。

火が出ない安全性を重視して
ケヤキハウスはIH電磁調理器にした。

卓上用の小さなものを買って来て
練習をしたりしたが
も一つ判らないことがある。

それで、銀座のTEPCOへ行って
お試し調理をして来た。

チャーハンを作るのと
魚をグリルで焼く事の二つを
教えていただいた。

先ずとても驚いたのは
フライパンを温める前に油を入れておく事。
そうしないと火力が強いので油を熱しすぎるそうだ。
「ステーキでもそうするのですか?」と聞いてみた。
余りはっきりとした返事はもらえなかった。
私のように切羽詰って突っ込む人は居ないのだろう。
どうも受け答えがマニュアル通りになってしまっている。
全て、突っ込まれると「ハイ次行きましょう」みたいな事になる。

魚はとても良い焼き加減だったが
焼き焦げが全く付かないのも
なんだか味気ないような気がする。

チャーハンはパラパラしすぎて
咳が出そうになった。
どうやら参加者3人(私も含め)が
交代交代でカシャカシャと混ぜ合わせている内に
火が通り過ぎたようだ。

これはもう一度くらい来た方が良さそうだ。
1階で販売されているIH専用調理器具も
かなり気になる。
  1. 生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
まるはだか :: 2007/09/24(Mon)

庭

9月15日にケヤキハウスに行ってみたら
庭がマルハダカ状態だった。
「この木とこの木は残して」とお願いしていたのは
全く反映されずにいて驚いた。
草も又持って返ろうと思ったが
少ししかなく仕方なく2本ほど植木鉢に入れた。

道路際に以前からあった大きな溶岩を
駐車場と玄関の前だけどかして
それを庭造りに使うつもりだったが、
他の住人からクレームが有った様だ。

「以前から有った岩をどかすな」と
しかし、駐車場は岩をどかさないと有り得ないし
他の別荘もそういう御宅が殆んどだ。

管理事務所に問い合わせていただいたら
「問題ない」という事で胸をなでおろした。

が、近隣の方も不安がお有りなのだろうと
少しこの庭造りには気持ちが落ち込んだ。
今までの緑がいきなり土だけになったのだから・・・

クレーン

クレーンで石を上げて石で仕切りを作っていく。
愛犬が外に出ないようにするためだ。
  1. 家作り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
足場が取れた! :: 2007/09/20(Thu)

balcony.jpg


9月に入って
ケヤキハウスに行ったら
足場が取れていた。
2階のバルコニーが出来ていた。

足場が無いと物凄くスッキリとする。

2階のバルコニーからの眺めは
良かった。

家の中はまだまだだけれど
キッチンのカウンターが設けられていた。
なんだかキッチンらしくなって来た。
早くキッチンが出来ないかな。
counter.jpg

これから庭の工事に取り掛かるので
私は気になる草を植木鉢に入れて
東京の家に少しの間避難させる事にした。
この日はイチゴとギボウシを根こそぎ採って来た。
猫の額の東京の庭の土に植えてやり
又いつかケヤキの庭に返してやる計画だ。
少しづつ持って来ようと思う。

電気屋さんと照明電気器具の最終打ち合わせをして
又、本社のログハウスの方へ移動。
そこでまた2・3の打ち合わせ。
壁と天井のクロスを決め、
庭の見積もりの事などを話し合った。

これからは毎週ケヤキに行く事になると思う。
  1. 家作り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
表札とポスト :: 2007/09/13(Thu)

ケヤキハウスには塀が無い。
だから門扉が無い。

そういう時のポスト(新聞受け)はどうするのか、
表札はどこに掛けるか。

一番望ましいと考えているのが
素材が木の柱状のポストに
表札をくっつける。

が、それが中々無い。
古い枕木を立ててそこに表札を貼り付けるのもいいと思う。
が、それではポストが別に要ることになる。

表札は作った。
まだ完成はしていないが
タイルに絵を描いた。
木(ケヤキ)の枝にローマ字の苗字だけを乗せた。
結構気に入っている。
他にウェルカムボードも作った。
それは完成してからアップする予定。

問題はそれをどうやって表札らしく
貼り付けるかだ。
やはり理想はポストに貼る事。

ポスト探しを始めよう。
  1. 生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
初めての・・・・ :: 2007/09/12(Wed)

8月25日に又ケヤキハウスに向かった。
今度は東京の我が家から
ケヤキハウスまでずっと運転は私。
初めての事。

少し運転に慣れた方がいい。
ケヤキハウスに住むようになると
どこに行くのも車になる。
東京ではバスや電車の方が
駐車場等を探す事を考えたら便利だ。
ケヤキハウスの周りは
駐車場は完備されている所ばかりなので
その心配は無い。
それより、私の運転の技量が心配かも・・・・



やはりまだ夏休みという事で
早く出たにも拘らず道は混んでいた。
でも順調にケヤキハウスに着いた。


up.jpg

一番の変わったところは
階段が出来ていた事。
今まで細いはしごしかなかったので
私は落ちた前科物なので(笑)登らなかった。
でも階段が出来ていたので
2階へ上がることが出来た。
初めての事prt.2。

窓

2階からの眺めは
気持ちが良かった。
しばし、2階からの眺めを楽しんだ。

前回来た時に気が付いた
サイディングのズレはちゃんと直っていた。

現地で決めなければならない事は
照明器具を私が決め
建築的な事は夫が決め
午後はレストランでの打ち合わせとなった。
そのレストランは本当に申し訳ないが
犬連れOKの近くのオープンカフェにして頂いた。

気持ちのいい屋外での食事となった。
私達にはいつもの事だが
K工業のお二方には初体験だったかも知れない。

その後分かれてから
近くの大型電気店へ行き
冷蔵庫、エアコン、掃除機等を下見した。
東京より少し安かった。
電気製品はここで買う事にした。

その後、愛犬のお気に入りの
カフェで少しまったりした。
カフェ

  1. 家作り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
暑い夏 :: 2007/09/09(Sun)

暑い夏にはとても弱い私。
今年の夏は特に暑かった。
エアコンを点けっ放し。

お盆休みはたいがいどこかへ出掛けていたが、
今年は家を建てて物入りだし
他にもいろいろな事情があって
何処へも出かけずテレビのニュースでの
交通機関の混雑振りに驚いて
家に居る幸せを感じていた。
それでずっと家に居てエアコンを点けて
余計に電気代がかさんだ。
電気代の請求書を見てひっくり返った。
「原発反対」なんて言えない。

あ~ケヤキハウスが恋しい。
標高1000メートルくらいの所に建っているから
涼しいのだ。



  1. 生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
折れ戸 :: 2007/09/06(Thu)

折れ戸

リビングの掃きだしは
一間半の大きさなので
窓をいっぱいに開けたい。
初めは2枚の引き戸にするか4枚の引き戸にするかと
迷っていたが夫が全開したいからと
これにした。
庭が見えるだけなのだが
外がずっと林が続くような景観ならいいけれど
ちょっと高くなった隣の敷地になるだけだ。
それよりデッキが出来るので
開けるとデッキが先ず目に飛び込んで来る。
考えてみたらそんなに全開にこだわる必要も無かったかも知れない。
折れ戸にするとシャッターを電動にしなければいけない。

電動にすると寒冷地は真冬に動かなくなる事もあるらしい。
それは○ステムのショウルームで聞いた。
それに物凄く高額になる。
でも夫がいいと言うんだからOKなんだろう。

ここからデッキに出てBBQなんていいかも。
  1. 家作り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ちゃんとチェック :: 2007/09/05(Wed)

ケヤキハウスに行っても
打ち合わせするだけでなく
ちゃんとチェックもしている。

ずれ

キッチンの窓の下のサイディングの
繋ぎ目が微妙にずれていた。
ここは表通りに面しているのでとても目立つ。
さっそく直して貰うように伝えた。

サイディングが殆んど終わったので
これからは家の中の造作が中心だ
間にお盆休みがある。
お盆休みの間は工事は休まなければいけないので
今度行くのは3週間後になる。

次に行く時はどうなっているのだろう。
大工さんは2人になるらしい。

  1. 家作り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
リリーパーク :: 2007/09/03(Mon)

月が変わって
8月に入った始めの土曜日に
又ケヤキハウスに打ち合わせのために出掛けた。
今度は日帰りで。

道は夏休みに入ったので行楽の車でいっぱいだ。
物凄い混み様で中央高速は渋滞がひどく
約束の10;00の時間には着きそうも無い。

談合坂のSAには入れない程だった。
かろうじて滑り込み、
ワンコの用足しと人間の用足しを済ませ、
又一路ケヤキハウスへと向かった。
しかし、10;00は無理なので携帯に電話して
11;00にして貰ったけど、
それでも5分ほど遅れた。



家はサイディングは終わっていた。
中は期待していたほど変わっては居なかった。
愛犬を繋いで中で打ち合わせ。
taiki


電器のスイッチの位置などを決めて行った。
かなり時間が掛かり大工さんのお昼になってしまい
申し訳なかった。

打ち合わせが終わったその後
たまには羽を伸ばそうと
昼食後に「フジテン、リリーパーク」に行った。
yuri.jpg

スキー場に夏の間花を咲かせて観光客を呼ぶ。
各地のスキー場で行われているが
百合の花というのは珍しい。
美しい色とりどりの百合が長く長く
絨毯のように続いていた。

その後K工業本社へ寄って
そこに建つログハウスの展示場の中で
又打ち合わせの続きをした。
ログハウスには風が入ってきて気持ちがいい。
木の匂いも清々しい。
なんて気持ちのいい家なんだろう!
無垢の木の中に居ると空気も浄化されるようだ。

ここではこれから庭をどうするかという打ち合わせと
出来ればデッキ用のテーブルとベンチを作って欲しいと
見積もりをお願いした。
庭の図は出来ていたのだが・・・
  1. 家作り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。